ライブ会場

東京ドームのライブに行くんですが…【ジャニーズ】

こんにちは、ヲタ子です♪

「アクセス、グッズの買い方、入場ゲート、座席などなど、やっぱりよくわからない」

のような人のために、ヲタ子が細かく解説します!

長年お世話になっている会場ですもの(笑)

東京ドームのライブに行くんですが…【ジャニーズ】

アクセス

JR中央線、総武線各駅停車の「水道橋駅」になります。東口と西口がありますが、どちらからでも会場に行けます。22ゲートが近い駅となります。

地下鉄の場合は、丸ノ内線の後楽園駅・南北線の春日駅が最寄駅になります。

アリーナの入場ゲート、25ゲートが近い駅となります。

さほど到着時間も変わりません。駅を出て5-6分で着きます。

駅から会場までの経路ですが、女の子たちについていけば問題なく辿り着きます(笑)

ツアーバッグ、うちわ、自担カラーの小物などを身に着けている女の子たちが非常に多いですので、

道がわからず、迷子になってしまうことはありません♪

公演当日、開演前、終演後の混雑および入場規制は避けられません。

混雑は混雑しますが、電車の本数は少なくないですので、少し待てばスムーズに乗れるイメージです。

でも車内非常に混みますので、グッズ(特にポスター)やうちわ、大荷物を持ている人は、物がつぶれないように対策をしておきましょう。

ヲタ子の場合は、

ポスター入れ(硬いプラスチック製のもの)、うちわケース(スリコのもの)、A4サイズのハードケース(パンフレットやフォトセットなどを入れる用)は必ず持ち歩きます。

大事な自担のお顔、男梅みたいになるのはいけませんので(笑)

グッズの買い方

プレ販を除く、ほとんどの公演は22ゲートと25ゲートの前の特設テントで販売されます。

22ゲートはいわゆるドーム真正面のゲートです。ツアーの電子看板やオブジェも22ゲートにあります。

なので開演前に最も混むゲートになります。お待ち合わせは非常に困難です。

販売されているグッズは同じなので、比較的に人の少ない25ゲートがおすすめです。

現在ですが、公演によって、グッズ販売専用のアプリが公開されます。

会場付近に到着したらアプリを開き、ほしいグッズを選択して自分専用のQRコードが自動作成されます。

便利になりましたが、別に並ばなくなったわけではありません。

特に公演の初日は、長蛇の列ができることに変わりはありません。

口頭で伝える時間が省かれた分、列に並ぶ時間が若干短縮された気がしますが、公演初日もしくはカウントダウンライブのような、

1日しかない公演は前もって(朝早く)並びに行くことをおすすめします。

アプリがない公演は、欲しいグッズのリストを口頭でスタッフに伝えるしかありません。

お支払い方法なのですが、今はほとんどの公演は、現金のほかに、クレジットカードも使用できます。

ですね(笑)

同一種類のグッズの個数制限は、公演/会場限定/並んでいる人数によって変わります。

長蛇の列が並んでいたら、お一人5個までのグッズは、できるだけ多くの人に行き渡るように、

並んでいるうちにお一人3個、2個までに変更されることがあります。

品切れの場合はテントの看板に「SOLD OUT」のシールが貼られます。

また、買ったグッズはそのまま渡されます。ビニール袋なんてついてきません(笑)

もちろん、その場で買ったグッズのショッピングバッグに入れるのも手の一つです。

大きめのトートバッグ、ポスター入れなどを持参したほうがいいでしょう。

ポスター入れはめんどくさいですが、ポスターをショッピングバッグに入れたまま、

公演が終わり、家についたとき、つぶれている場合が多いです。

気にしない人はそのままでいいのですが、ヲタ子は絶対持参します。

入場ゲート

入場ゲートはチケットに記載されています。基本はそのゲートから入場しますが、

違うゲートから入場することもできます。

ですが、ドームは非常に広いので、記載されているのと違うゲートから入場しますと、

自分の座席に辿り着くまで相当時間かかることになります。

迷子になったら、(特にギリギリで入場した場合)開演時間に遅れるかもしれません。

ドームは基本開演時間の2時間前から開場となります。

早めに着いて、別ゲートから入っても開演に遅れることはないですが、

ドーム内ですることはさほどないです(笑)

また、女子お手洗いは非常に並びます。開演前にお手洗いに行っときたい人は、早めに入場したほうがいいかもしれません。

紙チケットの場合、事前に座席が分かっているので特に心配しないかもしれませんが、

電子チケットになりますと、入場ゲートは大体、

30番台ゲート→ボックス席、40番台→2階席、

11ゲート→アリーナ、外野席

25ゲート→アリーナ、外野席

そのほか20番台ゲート→アリーナ、エキサイトシート、1階スタンド

まれに例外もありますが、大体このような感じになります。

座席

ドームは、とにかく広いです。入場列に並ぶ時間も考慮して向かいましょう。

22ゲートに向かって、左手が3塁側、右手が1塁側となります。

メインステージが22ゲートの真正面です。真正面なので、直線距離が最も遠いです。

メインステージの真横の座席ブロックは、「外野席」となります。

ジャニーズのライブの場合、大きく座席は下記に分類できます。

アリーナ

段差がなく、パイプ椅子の座席です。ブロック構成は公演ごとに変わります。

通路横、メインステージ真ん前、センターステージ真ん前、バックステージ付近…

自担を近く眺める座席が多いです。

一方、ドームなので、座席数が非常に多く、「埋もれ席」の確率が非常に高いです。

特に背の低い女の子は、前の人たちの頭しか見えない場合も多いです。

ヲタ子はチビなので、毎回10センチ以上のヒールで臨んでいます(笑)

運がよく、ちょうどよく見える座席が当たれば、公演を楽しめるのは間違いないです。

また、羽やひらひら、銀テが取れやすいのも特徴です。

スタンド

大きく1階席、ボックス席(1階と2階の間)、2階席に分かれています。

さらに1階席は、エキサイトシート、1階下段(1列~26列、外野席も含む)、1階上段(27列~47列)があります。

1階下段と上段はただ列の違いですが、外野席(座席番号500番~)は要注意です。

背もたれがなく、列と列の間隔が普通のスタンドより狭く、そして冬は寒いです。

音響も聞きづらいところがあります。

ですが、直線距離が非常に近いので、メインステージの横から見られます。

いわゆる「見切れ席」です。

また、10列~から座席が配置されますので、外周トロッコが通るときに、

自担の目線の高さがちょうど合う確率が高いです。人それぞれかもしれませんが、

見づらい外野席のファンに気を使って、通るときにファンサを頑張るタレントもいます。

エキサイトシートは、アルファベットから始まる座席で、段差がほぼなく、

1階下段、240番~400番の前に配置されています。

1階下段の1列と記載されているチケットでも、番号によって前に人が座っていることになります。

1階席のおすすめは、10列前後です。なぜなら、

前列すぎますと、トロッコが通るときに、座席が低すぎて、自担のあごしか見えないですし、目線も合いません。

後列になりますと、距離が遠い分、双眼鏡を使わないかぎり、見づらいでしょう。

見学席は、通常23ゲートの座席の前に設置されます。

1階下段1列の前に置かれているパイプ椅子です。1列は、そういう楽しみもあります♪

2階席は、下段(~10列)と上段(10列~)に分かれています。

ヲタ子は1回は1回しか入ったことがありません。

遠すぎます(笑)スクリーンすら小さく見えます。

雰囲気だけでも感じたい人は、気にせず入ってみるのも全然ありだと思います。

特効、照明、ステージ全体は1階より楽しめるかもしれません。

ボックス席

1階席と2階席の間にある階です。小さいテーブルがある柔らかいシートの座席です。

要注意なのは、立ってはいけません。ゆったりと見たい人にはおすすめです。

見え方は1階上段とほぼ変わりません。

長々と書きましたが、皆様の参考になれば嬉しいです♪

関連記事

・ジャニーズのチケット、どうやって取れるの?【チケット】

・QRコード・電子チケットが初めてなので不安…【ジャニーズ】

・夜行バスのあれこれ…ジャニヲタ・初めて乗る人の持ち物篇

・遠征するジャニヲタにおすすめ!夜行バス・高速バスを一括で比較できる【楽天トラベル】

・夜行バス・高速バスの選び方はこれ見ればおっけー!ジャニヲタの経験談も…

・ジャニヲタは北海道へ遠征してみよう!航空券&ホテルの楽パックで参戦【楽天トラベル】

・ジャニヲタが飛行機で遠征する際のあれこれ…乗り方・注意事項&持ち物篇

#東京ドームのに行くんですが…【ジャニーズ】